« 第五回 ホルモン焼道場・蔵 赤坂店 様 | メイン | 第七回 牛角 立川日野橋店 様 »

第六回 握や 様

リーズナブルで本格板前が握る旨い鮨


[ラルム(ヒノキ)]

m01.jpg

かおりにこだわるお店を紹介する「かほりの時間」です。

第六回目は品川駅前にある寿司屋「握や」様のご紹介です。


--------------------------

■おしぼりの大切さ

今回訪れたのが、「握や」様。

JR品川駅港南出口をしばらく歩き、

ちょっと小道にはいった所に3階建ての一軒屋あります。

そこが「握や」様のお店です。

m02.jpg

隠れ家の様な雰囲気の建物の扉をくぐると

綺麗なカウンターが目に入ります。

そこで店長の呉様に出迎えてもらいました。

m03.jpg

Q:お店にとっておしぼりとはなんですか?

「おしぼりは大切ですね。

例えばお店に入った時に紙ナプキンが出たりするとガッカリするでしょう。

それから、夏場も温かいおしぼりを出しています。

消毒する意味をふくめて。おしぼりは3・4回は出し直しますね。

お客様が最初にお席についた時にお出しして、

お手洗いに行った時にまた換えて、

お寿司をお出しする時に、またおしぼりを換えます」

m04.jpg


■外国の方にも喜ばれるヒノキ

Q:おしぼりの出し方についてはどうされていますか?
「ラルムのヒノキのサンプルをもらった時に気にいって使う事にしたのがきっかけでした。

お寿司屋として高級感を出そうと。

使ってみて実際に香りがついているおしぼりはすごくお客様の反応が良いです。

女性・男性とも評判は良いですね。

それから、場所がらか外国の方からの評判が良いです。

ヒノキの香りは日本的で非常に喜ばれますね」

と笑顔でお話いただいた呉様のおもてなしの心が

外国の人にも通じて喜ばれているんですね。

取材させていただいてありがとうございました。

m05.jpg

●住所
〒108-0075 東京都港区港南2-2-4
●電話
03-5783-4460
●FAX
03-5783-4461
●営業時間
月〜木・土 17:00〜02:00(L.O.01:30)
金     17:00〜05:00(L.O.04:00) 
●定休日
無休
●URL
http://r.gnavi.co.jp/g857903/

map




ページトップ

About

2008年9月 5日 09:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「第五回 ホルモン焼道場・蔵 赤坂店 様」です。

次の投稿は「第七回 牛角 立川日野橋店 様」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

おしぼりジャパン
ラルム