« 第十三回 NO天気 晴れる屋 様 | メイン | 第十五回 アフロディーテ 様 »

第十四回 恵比寿BAR 様


表情の異なる5層のフロアのお店


[ラルム(グレープフルーツ その他)]

01

かおりにこだわるお店を紹介する「かほりの時間」です。

第十四回目は東京都渋谷区恵比寿にあるフード&ダイニングラウンジ「恵比寿BAR」様のご紹介です。


--------------------------

■当たり前の事を当たり前のように
JR恵比寿駅西口を降り駒沢通りを渡って

右手の道を少し歩いたところに

「恵比寿BAR」様の店舗があります。

3階だてで5つのフロアに分かれた店内は、

洒落た雰囲気で非常に心地よいお店です。

02

開店前のお店に入るとアンバーな雰囲気。

そこで出迎えて頂いたのが村松様でした。

03

「おもてなしについては特別なこだわりはないのですけど、

当たり前の事を当たり前のようにというのがこだわりです。

たとえば料理を沢山つくっているとどうしても、

作業的になってしまうかもしれない。

だけど、それがお客様にとっては特別な一品かもしれませんから、

一品一品こだわって出すべきです」

とは村松様のお言葉です。

04

そこで、村松様にラルムの評判について話していただきました。

Q:お店でのおしぼりの役割について教えて下さい
「おしぼりはかなり大きな部分を占めていると考えます。

一番はじめにおしぼりを出します。

それと最後の締めにもおしぼりを出すんです。

おしぼりって値段をつけないですよね。

それがお店としての気づかいの部分の多くを占めていると思っています」


■階によって香りが違う

Q:お店としてのおもてなしはなんですか?
「実はうちの店は階ごとにラルムでおしぼりの香りをかえているんです。

リピーターのお客様がいらっしゃるじゃないですか。

そのお客様に『この前と香りが違うね』といってもらったこともありました。

やはり女性が香りには敏感ですね」

05

と語る村松様。

一番難しい、当たり前の事を当たり前にやるという姿勢がお客様に伝わるのです。

ラルムがお店のおもてなしのお役にたてているのというのは嬉しい事ですね。

●住所
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西 1-14-5
●電話
03-5728-6931
●FAX
03-5728-6932
●営業時間
月〜木・祝  17:00〜03:00(L.O.02:30)
金〜日・祝前 17:00〜05:00(L.O.04:30)
●定休日
無休
●URL
http://r.gnavi.co.jp/g857900/

map

ページトップ

About

2008年10月31日 09:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「第十三回 NO天気 晴れる屋 様」です。

次の投稿は「第十五回 アフロディーテ 様」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

おしぼりジャパン
ラルム